カマキリの子ども。

庭のレモンバームの葉に、
小さなカマキリの子どもたちがいました。
ひなたぼっこですかねぇw
大きさからすると、ここ2、3日で生まれたようですね。
おそらく先日の雨の日辺り。
以前、ふ化するのを見たことあるのですが、
その日も嵐でした。
おそらく、外敵に狙われないときを選んでるんでしょうね。
それにしても、小さいです。1センチないですね。
小さくても、形は成虫と同じです。
いっちょまえに、威嚇もしてきますw
種類はハラビロカマキリかな?
おそらく大きくなると緑色になるはずです。
他にも庭には、いろんな種類のカマキリがいます。
だから、どのカマキリの子かよくわかりませんw
彼らもまた、過酷な生存競争が待っています。
自然は厳しいですね。

カテゴリー:庭・虫 | パーマリンク |

コメントを投稿する

コメントは承認後に表示されます。