強くなった日本人。

以前こんな話を聞いたことがあります。

オリンピックなどで海外の選手が
日本の選手に比べて本番に強いのは、
海外の選手にとってその本番は、
将来の目的のワンステップでしかなく
単なる通過点に過ぎないと考えるのに対し、
日本の選手は、その本番こそが最終目標と考えるために
より一層プレッシャーを感じてしまう。

とのことです。
つまり、生真面目さが裏目に出てるってことですね。
海外の選手の方が、メンタルな部分でのコントロールが
上手なんでしょう。
それでも最近では、日本人も強くなって来ましたね。
ここ一番で、ちゃんと結果を残してる。
日頃の練習と、自分の理論や自信を積み上げた
結果なんでしょう。
強さの中に根性論とは違う、
何かインテリジェンスのようなものを感じます。

カテゴリー:雑記 | パーマリンク |

コメントを投稿する

コメントは承認後に表示されます。